DHL Expressによる無料配送と、ホリデー期間中の返品受付期間の延長をご利用ください。

Tom Wood が掲げる責任

Responsible Jewellery

私たちの持続可能性の旅は、宝飾業界に意義ある変革を創造する責任が私たちにあるという確信に導かれています。成長するにつれて、私たちの機会と責任も拡大し、模範を示すことが求められるため、私たちは責任あるロードマップを掲げ、私たちの業界でのリーダーとなるという究極の目標に向かう途中で私たちを導くものです。

Responsibility report 2022

責任報告書2022

当社は、他に先駆けて環境フットプリントの算出と公開を行うようになったノルウェーのファッションブランドの1つです。フットプリント削減に向けて、データに基づいた戦略を取っていくのはもちろん、お客様が購入時に十分な情報を得たうえで決定していただけるようになります。レポートでは、気候に影響を与えるCO2排出量の多い地点に関する見識を明らかにし、サステナブルな取り組みを実現していくうえで優先すべき点を設定することにつながりました。

責任報告書 - 2022年」をご覧いただけます

私たちが愛する宝飾品を創る際に、その出所や製造方法について良心的な気持ちを持つことも同じくらい重要です。私たちは、透明性こそが持続可能な供給チェーンの鍵と考えています。オープンな姿勢を通じてのみ、私たちは学び、リスクを特定し、それを軽減することができます。

Uten-navn-1-e1681909994633-1450x1160

私たちは、原材料の透明性と追跡性に関して最高水準の基準を採用することに取り組んでおり、業界団体やサプライヤーと協力して、私たちの全体的な供給チェーンにわたるベストプラクティスを推進しています。私たちの目標は、2024年末までに製品の完全なトレーサビリティを実現することです。

Design and innovation

各宝飾品は、デザインから試作、開発、最終製造に至るまで、持続可能性と長寿命を考慮して製造されています。私たちは自然資源を尊重し、プロセスのあらゆる段階で炭素意識を持つことを目指しています。トム・ウッドでは、伝統的な手工芸とデジタルイノベーションが互いを補完すると信じており、そのためにさまざまな3Dプリンターやレーザー彫刻機を備えた社内ラボに投資しており、迅速な試作と供給チェーンの効率向上を実現しています。

Responsible production

私たちの製造は、私たちのサプライヤーと同じくらい責任があります。主要な宝飾品メーカーはすべて、Responsible Jewelry Council(RJC)の認定メンバーであり、Code of Practicesの審査を受けています。RJCのメンバーとして、私たちは、グローバルな時計および宝飾品産業における持続可能性基準の主要な機関であるRJCのもとで、環境への影響意識、トレーサビリティ、公正な労働条件に責任ある実践を推進しています

貴金属は当社のジュエリーで最も利用されている素材であり、循環型社会への取り組みのスタート地点として最も影響力のある場所です。2023年末までに、当社のジュエリーは100%再生された金属を使用して製造されます。

2021年から2022年にかけて、再生金と再生銀の使用率を18%から64%に増やし、ジュエリーの環境影響を43%削減しました。

3 circles

Reduced footprint

銀や金は再生可能な資源であり、その価値や純度を失うことなく繰り返しリサイクルすることができます。今年の終わりまでに、私たちはリサイクルされた金属の100%利用を実現する目標に到達する予定であり、それには私たちの製品に使用するめっきも含まれます。

私たちの宝石やダイヤモンドは世界中から集められ、信頼できるRJC認定サプライヤーを通じて供給されています。

Gemstones & diamonds

私たちの宝石やダイヤモンドは世界中から集められ、信頼できるRJC認定サプライヤーを通じて供給されています。私たちは、World Diamond CouncilのSystem of Warrantiesの原則に従って供給された、研磨された自然ダイヤモンドのみを取得しています。RJCのメンバーとして、第三者による監査を受けており、サプライヤーからのすべての購買請求書にSoW(System of Warranties)保証宣言が含まれていること、またすべての請求書に保証宣言が含まれていることが確認されます。宝石とダイヤモンドのトレーサビリティを確保することは、トム・ウッドに限らず、宝飾業界全体にとって最大の課題の一つです。しかし、私たちの責任戦略と一致して、2023年からできる限りの能力ですべての宝石の原産地をマッピングする予定です。

品質管理 - 私たちは、お客様に高品質の製品を提供することを誇りにしています。

Code of Conduct

私たちは、供給チェーン全体で最高の社会基準の採用を推進し、すべてのサプライヤーに私たちのサプライヤー行動規範に表明された原則に従うよう求めています。私たちの行動規範は、ILOの諸協定、国連人権宣言、および国連ビジネスと人権に関する指導原則に基づいています。

サプライヤー行動規範を読むにはこちらをクリックしてください
Watch and jewellery initatives 2030

Tom Wood is proud to join the Watch and Jewellery Initiative 2030, a transformative effort initiated by Cartier and Kering, in partnership with the Responsible Jewellery Council. Driven by the shared conviction that global Sustainable Development Goals (SDGs) and aspirations for a sustainable industry can only be achieved through collaboration, this initiative unites key stakeholders in committing to three ambitious, common objectives: building climate resilience, preserving resources, and fostering inclusiveness.

packaging

宝飾品に使用される素材に加えて、私たちは常に包装の改善と新しいソリューションの開発に取り組んでいます。私たちの包装プログラムへの変更はしばしば小さなものですが、大きな違いを生む可能性があります。私たちは包装に対して循環的なアプローチを取ることを目指しており、可能な限り少ない材料を使用し、リサイクルされた代替材を選ぶことを心掛けています。包装プログラムの紙と段ボールはすべてFSC認証を取得しており、宝飾品の箱はSocial Plastic®からのポストコンシューマーリサイクルPETで作られています。

お問い合わせは、responsibility[@]tomwoodproject.com までお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問